Ryzen 9 3900Xの消費電力の測定

今日はRyzen 9 3900Xを組んだPCの消費電力の測定をしてみました。紛らわしいかもですが昨日のはCPU単体の消費電力で、今日のはシステム全体の消費電力です。話しの流れは、ワットチェッカーの紹介測定項目測定方法結果データの順です

ワットチェッカー

ワットチェッカーはいつものサンワサプライTAP-TST5。PC画面に値を表示してログをとりつつスクショも取れるようなワットチェッカーが欲しいよなぁ…なんて思いつつ、結局これを使い続けています。とりあえずこれを使って各種状態の消費電力を見ていこうと思います
大まかな構成は3900X, B450, DDR4-3200CL14 8GB*2, RTX2070, 960EVO 1TB, MX300 2TB, SFX600W電源です。詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ。それとメモリはDDR4-3866まで回せるのですが今の所メリットがないのでDDR4-3200 CL14-14-14-34を選択しています

測定項目

測定項目はとりあえずアイドル。あとCPUの負荷を掛けるべくCinebench R15の実行時をマルチとシングルそれぞれ。そしてFF14ベンチ。最後にGoogle Chromeでニコン公式のこの動画を4Kで再生したところの5種類を測りました
あと定格動作時の値をただ測るだけだとつまらないので、昨日やってみたCPUのコア電圧をマイナス方向に-0.100Vと-0.200Vにオフセットしたもの、それと全コアオーバークロックした物も測ってます。全コア4.2GHzならCool`n Quietが有効のままでも通るので、そう測定しました。それとOC時だけサイドパネルを開けて扇風機で冷やしています。

測定方法

消費電力の値の読み方は、適当なタイミングで写真を何枚か撮り、その中の真ん中の値を使っているのですが、負荷で値が波打つので常に一定ではありません。目安にしかならないので、そこはご了承ください。それとスクショはベンチで負荷が掛かっている最中の各種数値が見たかったので、ベンチ結果ではなく、まだ負荷が掛かっている最中に取ってあります。そしてワットチェッカーの写真とはタイミングが違うのでご注意ください
あとCPU-Zを3つとGPU-Zを2つにタスクマネージャーも立ち上げているので、ベンチのスコアが正確かはなんとも…です。ベンチ結果を見たい方は以前の記事をご覧になってください

結果

電圧のOffsetを使うとCinebench R15の結果が変わるので、それも並べてあります。そしてCinebench R15の数字は昨日のを使っています。ボクはコレを見て、しばらくはOffset-0.10Vで使ってみようと思いました。そしてOffset-0.20VはCinebench R15の値が落ちすぎなのではないか?と思っていましたが、1W辺りのスコアはむしろ上がっていますね。これはこれで選択肢としてアリなのかもしれないですね
値を見てみると、負荷時は思ってたより消費電力が低かったです。もっと行ってるかと思ってました。気になるのはアイドルくらいですかね?MBP15と31.5インチ4Kモニターを合わせて52Wだったことを考えると高いかな。そしてOC時のCinebench R15は凄いなこれ。でも12コア24スレのCPUなのに、OCしなければ普通に使えるのが凄い
あとCPU電圧を下げる方向にオフセットしても、GPUのベンチだと消費電力が変わらないんじゃね?ってことでFF14紅蓮も試してみましたが、CPU負荷は全くもって余裕なのに消費電力の差はありました。それとYoutubeの4K再生ってこんな軽いんですね…、もっとエネルギーを使ってるのかと思ってました

データ

測定中にエアコン付け忘れた&室温を測り忘れたので、GPU-Zに表示されてるCPUの温度が全体的に高めかも
ワットチェッカーは見てもつまらないと思いますが、無駄に揃えてしまったので一応貼っておきます。以下のSCがスクショでWAがワットチェッカーへのリンクです

定格

アイドル SC, WA – Cinebench R15 マルチ SC, WA – シングル SC, WA – FF14 SC, WA – Youtube SC, WA

Offset-0.100V

アイドル SC, WA – Cinebench R15 マルチ SC, WA – シングル SC, WA – FF14 SC, WA – Youtube SC, WA

Offset-0.200V

アイドル SC, WA – Cinebench R15 マルチ SC, WA – シングル SC, WA – FF14 SC, WA – Youtube SC, WA

OC全コア4.2GHz Cool`n Quiet有効

アイドル SC, WA – Cinebench R15 マルチ SC, WA – シングル SC, WA – FF14 SC, WA – Youtube SC, WA