自宅にスタジオ作った

パンクロックに目覚めたワケでもDJ Da-yoshiになったってワケでもありません。音楽用のスタジオではなく写真用のスタジオ…というか、撮影ブースとでも言うのかな?を作りました。ライティングのお勉強をしつつ遊ぶのに使おうかなーと

最初は単管パイプとか突っ張り棒で安価に作ろうかと考えたのですが、案外安かったのでManfrottoで揃えました。オートポール032Bが2本、エクステンションチューブ(200cm)033Bが1本、スーパークランプ035を2個、Uフック039が1セット。ガッチリしてて操作性もよく、使いやすいですね。ただ設置場所かカツカツなので、クランプはラチェットになってるスーパークランプ035Cにすれば良かったかなーなんて思ってます。天井や壁に近い所だとクランプを締めてからオートポールを設置したりする必要が出るので割と面倒でした

あと背景紙は絶妙なサイズがよろしいスーペリアの1805 1.8 x 5.5m No.44ブラックっていう黒のペーパーにしました
ペーパーを黒にしたのは、色のついた光源を反射させれば他の色も出せる高い汎用性が面白そうだからそうしました。光を吸収出来る黒い布と迷ったのですが、黒のペーパーだと遊べるので一枚目ならこっちだなーと。でもブツ撮りにも使おうとすると黒はカッコ良すぎて辛いのと1.8mだと幅が広すぎなので、取り回しの良い0.9m幅くらいの白バックは早々に追加したいなーなんて思ってます。横のパイプとクランプを買えば背景紙の追加と使い分けも簡単ですし、追加しない理由も特に無い…というか、そういう扱いがラクそうだし、そう使えるくらいにシッカリした作りだったからManfrotto一式にしましたしね。その辺は近い内に増やす気満々です

光源は被写体用にGODOX AD200を2つ、あと発光面に色の付いてるフィルターつけて背景紙に色を出す用にGODOXの適当なスピードライトを1つ置き、それらをGODOX Xpro-Nから光らせてます。光源自体はモノがあるのでもっと追加出来るのですが、要素が増えすぎるとチンプンカンプンになるので、とりあえずこの3つでスタートって感じですかね。狭い部屋なので電源を引き回さずに使えるAD200は使い勝手が良いです。あとAD200をこう使うならケーブルを引き出す向きがちょっと残念だけどEC200を使わない理由も特に無いと思う

そしてGODOXの無線システムね、これとても良い。当時はNissinしかなかったのでそっちを使ってましたが、Air1とAirRは窓から投げ捨てました。拾った方はぜひ使ってあげてください。GODOXは安いのに発光ミスなんかまだ見たことないし、操作や設定の確認もしやすく、TTLで光らせた値をMに入れてくれるTCMは便利だし、AD200はプロダクトとしてよく出来ている上に交換用のバッテリーも安価で、技適も問題ないんですもん。コレしかないとは思わないけど、コレを敬遠する理由も特に無いってレベルだと思う

あとソフトボックスやアンブレラとか使いたいけど、部屋のサイズの割に物がデカすぎて邪魔だから薄くて設置しやすいってのと、光の色温度を変えたりもしたかったのでSUNDISCを買ってみました。光量は1段ほどしか落ちないし、手持ちのソフトボックスと同じ設定で光らせるとちょっと硬いけどちゃんと広がるし、ちゃんと円形のキャッチライトが入るし、案外良いですよ。ただ色温度を変える必要もないなら他を買った方が良いと思う。そこを使わないならSUNDISCはちとお高いです

それとライトスタンドはNeewerの安いヤツを1つ持ってたので、最初はそれと手元にあった三脚で使ってたんですが、友人に寄贈していただいた…というか買ってみたけど屋外で使いにくいから、開設祝いにくれた…スタンドがとても良い。Nissin LS-50Cっていうカーボンのライトスタンドなんですが、室内ならこれで良いな。AD200にソフトボックス付けても室内なら特に問題ないです。軽いから動かすのもラクだし、安定性や高さも必要十分だし、使いやすいですね。これを触ってからNeewerのをイジるとイラッとくるので、同じのをもう1本買おうか迷うってラインですよ。ただそれはボクが室内で使ってるからそう思うのであって、接地面がフラットじゃない上に風があったりする屋外で使うなら、クリップオンストロボ以上の物を載せるのは不安になる感じだと思う。ストーンバッグとかで転倒防止対策するのも面倒ですしね。友人が寄贈してくれた理由も結局そこでしたし、自分で触ってみるとそう判断した動機もよくわかる。でも設置場所がフラットで風もない室内で使うなら足を狭めてても余裕だし、良いものだと思う。そう使う場合にはとてもオススメですね

下の写真はAmazon様で頼んだパーマセルテープが届くまで光らせて遊んでた図。背景紙の幅が1.8mはちとやりすぎた気がしなくもない。手前にチラッと写ってる5D4のヨレヨレになっちゃった迷彩箱はカメラ関係の小物入れとして使ってます