今更MacBook Pro15をポチった話し

Early 2017 MacBook Pro15を買ったボクです。家モバ機が欲しかったので、画面のデカいMBP15TBを選んだって感じですね。まだ届いてないです、週末くらいかな?それなので今日の記事は、なんでMBP15TBを買ったのかとか、構成をどうしたかとか、そんな話しです。ちなみにAlienware 15インチと迷いました

そもそも今は買いどきなの?って話しですが、買い時ではありません。例によって6月に新型でしょうし、為替の関係で値下げもあり得ます。あと新しめのCPUだとLPDDR3が非対応になってるのでDDR4に変わるかも?これは良し悪しですけどね。ただ現時点でRadeon Proと4コア8スレなHQ系のCPUが乗ってるMBP15TBなら写真編集までなら快適に使えるでしょうし、仮に新型がとても気合い入ってても気にしないなら良いんじゃないの?って感じです
でもMBP13TBが欲しいなら話は別、6月を待ってた方が良いですよ。MBP13TBに使われている低TDPのCore i Uシリーズは第7世代の2コア4スレから第8世代では4コア8スレとなっているので、最低でもそれが乗ります。先に出てるWindows機では熱々で大変みたいですが、それはそれ、そこはそこです。発熱が凄い=それだけ自身で仕事させてるってことで、そんな発熱させるほど使うなら4コア機を買ってよかったと喜ぶべきです。そこは諦めてください。今時Core i機を快適に使うには4コアは必要だと思いますよ。逆にそんなハードなことしないから2コアで良いって言うなら低スペだけど小型軽量なMacBookをオススメしますね。そしてMBP13TBは、もしかしたら少々分厚くなるかもだけどi7-8705Gが来てdGPU化する可能性もあると思っています。Surface Book2は13.5インチで1.5kgなのにGeForce1050乗ってるんですよ?やれないことはないハズ。そんな感じで13インチに手を出すのは、とても時期が悪いですね。15も6コア12スレになる?いやいや2コアが4コアになる100%増しと比べれば4コアから6コアの50%増しなんて大した問題じゃありませんし、巨大な冷却系を積んだゲーミングノートPCならまだしも、薄型ノートにTDP45Wとか排熱が追いつきそうもないレベルですし、どうせ6コアをフルに使えるのなんて一瞬だけなので気にしたら負けです。っていうかMeltdown対策されたCPUが早くて年末って言ってるので、そもそも買う時期論争するなら今年自体が買う時期じゃありません

それなのになんでこのタイミングで買ったの?って感じかもですが、欲しいから買ったって方向ではないです。事の発端はUPSのバッテリーが逝ってしまったのなんですね
自宅仕事用のMacProで使ってたUPSは6年ほど前に買ったのなんですが、この冬の間にバッテリーの容量が実用するには厳しい範囲まで一気に落ち込んでしまい、このままバッテリー交換とか新しいUPSを買うのは負けた気がするっていうか、自宅でUPSはやりすぎじゃね?そもそも同じもの買ってもつまらなくね?人類の歴史って進歩の歴史じゃね?ってことで、このPCスゲェよ、こんな省スペースなのにUPS内蔵されてるもん!と、トチ狂ってMBP15TBを買った感じですね
そして、MacProは職場に持って行きました。速いし素敵だし、それを捨てるなんてとんでもありません

ちなみにボクが頼んだ構成は、Core i7 7820HQ (2.9GHz, TB時3.9GHz), メモリ16GB, SSD 1TB, Radeon Pro 560(4GB)です。真ん中からちょっと良いくらいな感じかな?Care+も入れて413,208円なのでMacProより高かったですね
他はすんなり決まったのですがストレージで迷いましたね。ノートPCってストレージの速度と容量である程度使い方が決まるじゃないですか?

例えば、今モバイルPCとして使ってるEarly2016 MacBookは256GBなんですが、29.77GBしか使ってないんですよ。勘違いや打ち間違いではありません、29.77GBしか使ってません。ただVPNでアクセス出来るNASの容量が6TBあるので、高速な256GBと超低速な6TBって組み合わせな感じです。モバイルPCにまでデータを分散させると面倒なので、NAS運用は丁度いいです。そしてCore m7なので処理能力からして低いから、データ用のストレージも遅くていいし、のんびりやろうって感じですね
そしてMacProも内蔵は40GBほどしか使ってません。ただメインPCだとデータを常時NASからでは、動作がトロくてイラッとくるので、1TBのSSDを3個外付けでRAID0を組み、256GBと3TBの組み合わせで使ってます。そして外付けSSDのデータはNASに同期させつつ使い、NAS自体は2.3TB使っていますが、外付けSSDには1.5TB入れてる感じですね。それなので、メインPCにするにはOSやアプリと合わせて1.6TBは使うって感じでしょうか

それなので1.6TBは必要になると、2TBだとカツカツ、3TBは欲しいなぁ…って感じですが、MBP15TBでも2TBまでしか選択肢がない上に、その2TBも512GBから+132,000円ととてもお高い。1TBで+44,000円、2TBで+132,000円なので、2TB単体で176,000円くらいの設定ですかね?Samsung 960Pro 2TBの定価が169,800円なので、値段設定自体は妥当ではあるんですが、13万追加で出しても残り500GB程度だと思うと、とても高くない?
2TBでも収納しきりますけど、カツカツに使うのは嫌じゃないですか?今やデジカメのRAWデータが1枚86MBとかですよ?CD-Rに写真が7枚しか入らないんです、500GB程度だとすぐ埋まりそう。そんな感じでどっちにしろNASを使わないとダメだなーって感じなので、諸々を諦めて中途半端に1TBにしました
NASのデータを全部は持ってこれないけど、データを絞れば余裕って感じですかね

しかし、こんなに巨大なノートPCなら、それこそ2ドライブ積んでFusion Driveでも選択させてくれないかな…と。HDDは嫌?ボクも嫌です。3.5インチとかウルサイ割に遅いので半径3m以内に置いておきたくない程度には嫌いですし、ノートPCでよく使われる2.5インチのHDDって、もうその速度ならNASで良いじゃんってラインです。2.5インチのHDDは容量単価が安くてUSBから取れる電源だけで動くので、NASのバックアップとかTVに繋いで録画するのに使いやすいっていうのしかメリットないと思う
ボクの言うFusion Driveはそうじゃありません。1GB辺り60円するけど高速なNVMe SSDを1TBと、低速だけど1GB辺り30円ほどで容量単価が半額なSATA SSD 2TBの2ドライブで3TBのFusion Driveです。こんな巨大なノートPCの時点で今更2.5インチで厚さ7mmのSSD分の体積が増えた所で文句言わないですし、SATA SSDなら名の通ったメーカーの物でも2TBが約6万なので、そうなればベストだったんだけどなぁ…と

そんな感じでストレージの選択で迷いに迷ってる最中に、他のPCってどうなんだろう?とググってみたら、Alienware 15インチってUSキーボード選べる上にSSD 3ドライブ構成出来るの?巨大だからよく冷えそうだし、GeForceなのも良いじゃん!って感じで、でも買うならモニター確認してからだってことで、wktkしながら現物を見に行ったのですが、カッコよすぎてツラい筐体を目の前にしたら一瞬で正気に戻りました。モニターなんてどうでもいいや…と、勢い余って現物を見ずにポチらなくて良かった
まぁそんな感じで良くも悪くもわかってるから、無難にMBP15TBにしたって感じですね