連休前の線香花火


桜が咲きそうだと言われるともうすぐ4月かイヤだなぁって感じだけど、桜が散るともうすぐGWって感じでワクワクする、そんなのが何回も繰り返されて最近は散る時の方が嬉しく思える

今日の写真はまだ防塵防滴だった頃に買ったZ50とレンズキットの望遠ズーム
明るくしてコントラストを上げた程度の現象なんですけど妙に写り良くないですか?輪郭が強調されすぎてて線が太いなぁ…ってくらいしか気にならないけど、レンズのせいかはなんともかな?ニコンって元々こういうシャープネスが強くて線が太い系の押しが強い絵作りですしね、良い悪いじゃなくて、合う被写体と合わない被写体があるって感じなのかな?

風が強いからSS速くしたらISO感度上がっちゃってるけどノイスは気にならない程度だし、この辺のレンズって昔は煮ても焼いてもだったけど最近のはAFも来るしキレイに写ります
暗所で動体とか撮らないのでAPS-Cに安いズームで十分に思えるんだけど換算50〜100mmくらいが好きなボクは、キットのWズームだと標準と望遠を付け替えるのが面倒なんですよね、Z DX 18-140ならこれ1本で賄える程度に写るのかな?

Z50はなんだかんだで約5年、いつの間にかブラックが出てたZfcに買い替えたい気もする
でもせめて純正のソフトレリーズくらいつけたかった

Z50, Z DX 50-250, F8, 1/400s, IS640
RAW File