ZfとZfcのエクステンショングリップ


サムレストがあるニコン純正の方がいいぞって話です

ZfとZfcのエクステンショングリップを買ってみました
カメラは左手に乗せて使い右手は添えるだけ派なので必要性は感じていなかったボクですが、純正で設定されてたので嬉しくて行っちゃった上に勢い余ってSmallRigのまで…

今日の写真はZf用とZfc用をニコン純正とSmallRigで合計4つ並べてファインダー側から撮影したところ、手前側がニコン純正で奥がSmallRig
三脚出すのが面倒だったので比較するのに適した写真ではないですがそこは各自が脳内補完してください、むしろいつもの黒バックじゃなくて見やすい白バックを選んだことを褒めて欲しい

両メーカーのを比べるとサムレスト…カメラ背面の右手親指を置くちょっとした出っ張り…が違うのわかりますか?もうちょっと大きいと嬉しかったけどニコン純正は小さいながらもちゃんとサムレストがありますがSmallRigはフロントのグリップしかありません

カメラやレンズを着け外ししながら右手で持ち比べてみたのですが、Z40f/2程度にレンズが軽い間は両者の差は気になりませんけど、Z MC 105S程度に重たくなるとサムレストがあるニコン純正の方が断然捗りますよ
これフロントグリップよりもサムレストの方が持ちやすさ的な意味では大切なんじゃないかと思う、そしてその知見を得られたのでグリップを4つ買ったのは間違いではなかった

それと金属一体型で合皮が貼ってあるニコン純正と違いSmallRigのは金属プレートから樹脂のグリップが生えてる構造なので、若干なんですけどグニャッとする感じがあって気になります
ボクのところに来た個体の作りが悪いだけなのか知りませんけど、位置決め用のボスがあるから変な取り付け方は出来ないのに取り付けた時点で若干ボディからグリップが浮いちゃってますし…、グリップ別体でも良いけどちゃんと金属と合皮にして欲しかった

それなのでZf用のグリップを買うならニコン純正がオススメ、SmallRigのモノの取り柄は値段って感じですね

Zfc用もニコン純正をオススメしたいところですが、こっちはアルカスイス互換の溝が切ってなかったり、取り付けに六角レンチが必要だったり、そもそもグリップどうこう言うほど巨大で重たいレンズを付けないんじゃないかって感じで迷います
Zfc用なら安価なSmallRigのモノも候補に入れても良いかな?でも美点のハズのアルカスイス互換の溝もグリップ側に逃げが少ないので幅広のクランプだとセンター出るか怪しいような気もしますし、手放しで薦められるかはなんとも言えない
とりあえず質感が気になるタイプの人ならZfc用でもニコン純正を買っておけば外さないかと思いますが、Zfc用はZf用みたいな感じに作り直してくれたらベストですね

ただ一番オススメなのはエクステンショングリップを使わずにカメラは左手に乗せて保持し右手は添えるだけにしましょうってのですね
そもそもこのデザインのカメラでカメラを右手で握るのが間違ってます、それだとフィルム巻き上げしにくいですよね?そういうお作法のデザインなので左手を主にし右手を従で持つクセをつけましょう

Zf, Z MC 105S, F10, 1/125s, ISO100
RAW File