1ヶ月で約10kg痩せた


奥様がGW明けからよくわからん全寮制の学校に半年間勉強しに行ったので炊事から解放されたボクです、奥様は毎日出勤だけどボクは100%テレワークなので炊事洗濯掃除は元々ボクの仕事だったんすよ

洗濯掃除は仕事の合間の息抜きにちょうど良いどころかむしろ好きなんで問題ないんですけど炊事と買い出しは割と疲れるというか、それでなくとも凝り性なボクはレシピノートをコツコツつけ再現性を高めるためだったり改良点や次回への反省点などを記録しておかないと気が済まないし、夜に出すものは昼に試作して食べたりしてたけど、自分だけが食べるならそこまでしないよなぁみたいなことをして無駄に疲れてしまっていたんです

それなので奥様が単身赴任中でいない間は食事どうしようかな?久しぶりに全部外食でも良いよな?なんて思ったわけですが、最近の食料品関係の円安を理由に値上げ→過去最高益→また値上げ→…っていうどこまで値上げされたらボクらがキレるのか試すようなループにムカいて「買わなければ100%オフ」を合言葉に平日だけ怒りのハンガーストライキをしていたらGW明けからの約1ヶ月で10.2kg痩せました
リバウンド?そんなことは後から考えれば良いんじゃないですか?とりあえず思い立った時から始めましょう

それでも結婚前よりまだ14kgほど重たく身長&年齢別の平均体重のちょい上なんですがね
ただまだまだ減り続けていますし平均体重を今月中に下回るのは余裕っぽいけど、奥様がいない半年の間でPCIeに搭載出来るところまで行くのは流石に無理かな?

ハンガーストライキとは言え何も口にしないのは流石に辛いので、お茶とか普通に飲みますし、甘い物が食べたい時は家にあったココア味のプロテイン、しょっぱい物が食べたい時は具なしの味噌汁、酸っぱいものが食べたい時は種なし梅干しを細かく切ってお湯に溶かした梅干しのお湯割りもそれぞれ飲んでました
平日はマジでそれだけ、最初の数日はお腹空いてたけど「買わなければ100%オフ」なんだよなぁ…とか考えて耐えてたら途中から何も感じなくなりました
先駆者さんは1日にトマト1つだけを食べながら空腹より渇きの方が耐え難いって言って水分も絶ってましたし、それに比べれば楽勝ですね

あと夜にメッチャ寝れるようになりました、最近は20時くらいから寝始めて途中で起きたりすることもなく4時ピッタリまで寝れます、それまでは寝ついても起きて再度寝付けずを繰り返してなんか毎日疲れてたんですけど、毎日8時間もバッチリ寝続けられるおかげでスッキリです

逆に休日は早起きして餃子の皮のピザを作りつつ軽く飲み、お昼はラーメン屋さんでラーメンが出てくるまでビール、夜は焼肉屋さんって感じで暴飲暴食だったので特にストレスもなかったです
平日やりすぎ感あるし元が重たいので休日にそこまでやっても1週間を通せばガンガンと体重が減っていきますし、空腹こそ最高のスパイスの言葉通りに1週間ぶりに飲むと普段は美味しく感じない1本119円の発泡酒でも涙出るくらい美味いっていうのもあって最高ですね

蛇足ですがこれ勉強すれば出世出来るぞ、給料とは別に遠隔地勤務手当も出してやるから通えって職場に指示されるとか意味わからないですよね?
そりゃボクも日々の勉強は欠かしませんが、なにを勉強すれば良いのかわからないので今読んでる本のタイトルは藤沢和雄先生のこれからの競馬の話をしようですもん、どう考えても出世出来そうもありません

RAW File