AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G

例によって文章と写真は関係ありません、箸休めです、ご了承ください。あと人物の写真は(ryなのでありません、申し訳ない

クセがあるレンズですね。この値段で高いと思わず、細かいことを気にせず撮ってけ、あぁニコンの中の人はこう言うのをいい写真だと思うんだなぁーって感じられ、それと方向性が合ってる人にはオススメできる。ディスってるように聞こえるかもですがボクは好きですよ

どんな場合でもバキバキに尖った記録画像が欲しい、絞りは被写界深度の調節だけに使いたいって言うならキャラクターが違うから辞めた方が良い。でもボク的は絵画みたいとでも言うのかなぁ?1枚の写真として全体に連続性を感じるタイプの写真が撮りやすいレンズって言うのかな、そういう意味で良いと思う。縦位置で人物の腰から上程度に寄り気味でF2.8程度の日の丸構図とかだと、ソフトフォーカスに片足突っ込んでるようなちょい緩なピント面からボケ始めを経て大きくボケるところまで心地よく繋がるのが気持ちいい
そんな感じのクリエイティブな写りをするレンズとでも言うんですかね。クリエイティブな操作系とか、クリエイティブな会計処理は困るけど、クリエイティブな写りをするレンズは良いんじゃないんでしょうか

なんでそうなるの?って感じかもですが、撮影時の距離でレンズの味付けがコントロールされているからです
遠距離だと当たり前のようにカリッと写るんですが、近めの距離で絞りを開け気味で撮ると、上記のようにまるで出来の良いオールドレンズで上手くハマった時のような写りになるんです。その感じがオールドレンズ風だけどオールドレンズじゃないので御しやすいのが良いですね。そんな感じなので全体の雰囲気をNGって言う人は少ないと思うけど、近距離を開放で撮って等倍で見て緩いのが嫌いって人にはオススメ出来ません、他を買った方が良い。ただボクとしては最近のこのクラスのレンズにはない心地の良さを感じる。何度も言うけど好き嫌いは分かれると思いますけどね

クセが強いですけど、EF50F1.2Lよりピーキーではないです。色収差も多いですけどそこ比較ならまぁこんなもんかなぁって感じ、ただ出ないなり少ないに越したことはないですがね。ここを持ってクソレンズだと言う人がいるのもわからんでもない程度には出る
あと最近使ってた所だとFE50F1.4ZAとも違う感じかな、FE50F1.4ZAは優れたレンズを作ろうとしたら全てがお上品でハイレベルなレンズが出来たって感じで、AF-S58f/1.4Gは良い写真ってのはこういうもんだから、この場合はこう写った方が良いだろっていう意図に基づいて作ったって感じです。ちょっとヤリ過ぎだとは思うけどもね。どっちが良い悪いじゃないけど、FE50F1.4ZAの方が胸を張って万人に勧めやすい。ただボクは両方必要だと思う。FマウントでFE50F1.4ZAみたいなレンズだと…Otusを買えってこと?財布の…財布の命が吸われていきます。せめてAFでお願いしたいんだけど、そうなるとトキナーのOperaとかなのか?あれ純正で出してくれれば買うのに…

それとこのレンズ、言われてるのを見ないですけど、最短撮影距離付近だとフォーカスシフトが随分あるのと、周辺のポイントだとAFが若干怪しいような…。でもまぁ大口径レンズってそんなもんですしね
あと最短撮影距離が58cmで最大撮影倍率が0.125倍。個人的には十分じゃね?って感じだし、寄れば寄るだけ緩くなるのでボクはそこまで寄ることもないけど、寄れない!って文句を言う人がいるのもわかるくらいの最大撮影倍率だとは思う。そして近距離で高速に動くものとか撮らないなら問題ないレベルだけど、AFはやっぱりちょっと遅いと思う。そこ期待するなら最新のズームレンズを買った方が良いですよ