ニコンのAN-4Bが良い感じ

これさー、無いだろ…。今から大分のビッグアイで日本代表の試合があるんですけど、事故渋滞に巻き込まれて間に合わないかも!っていうので、「大分自動車道スタジアムへ向かうみなさん右側車線あけてください!」と吉田麻也選手がつぶやいてるんですけど、オレたちのために右車線開けろ!(要約)はないよね。いや、わかるよ、マヤさんの気持ちはとてもよくわかるし、言いたい事もとてもわかる。ただパトカーにでも先導してもらうなら良いけどさ、これだけ煽り運転が問題になってる時に、それはちょっとどうかと思いますね。ミスターサンフレッチェこと槙野選手の言い方は好感が持てるんですがね
ってことで本題です。スペースグレイのMagic KeyboardとTrackpadを買ったって話しと、AN-4B(あみひも製)ストラップがミニマルで良いぞって話しです

Magic KeyboardとTrackpadをスペースグレイに買い替えた

Apple Magic Keyboard (テンキー付き) – USとMagic Trackpad 2のシルバーを使ってて、キーボードの歪みがどうしようもなくなってきた上に、deleteとか\や]や=の辺りが妙にチャタリングするようになってしまったので、今度は今更スペースグレイに買い替えてみたんですが、見た目はスペースグレイの方が好きですね。あとなんかキーボードのクリック感が強い気がする…というか、手元にあるシルバーよりクリック感が強い。スペースグレイのクリック感が強いのか、ある所のロットから強くなってるのか、シルバーが単にヘタってたのかは知りませんがね。あとキーボードの筐体の厚さも違うような…。歪みにくくなってたりしないかなーなんて期待してみたくなる
ちなみに付属するLightningケーブルも黒ですが、これ今更USBタイプAなんですけど、どうやってMacBook Proに接続すれば良いんですかね…。もうType-CとLightningのケーブルを付属させるべきじゃない?

設定のBluetoothから見てみても、こんな感じでスペースグレイとシルバーでアイコンが別れてます。別に何があるってわけでもないんですけど、ボクこういうの地味に好き。でもBeatXは黒使ってるのに白なんだなぁ…、悲しい
とりあえず使いだしたら一瞬で手に馴染みましたし、なにも違和感ないですね。シルバーと大きさも全く一緒なはずですが、色が違うせいで机の見た目がスッキリするのが良いですね

AN-4B(あみひも製)ストラップが良い感じ

ニコン純正のストラップなんですがミニマルな感じで良いですよ
マップカメラのOBIストラップを買った時に買いかけたんです。α7につけるストラップを探してた時、ニコン機ならAN-4Bにしたのに!ぐぬぬ!とかって感じで当時は意識してたんですけど、そんなこと忘れてついさっき量販店をウロついてたら目に入ったので、そう言えば!と思い出し買ってきました。ニコンのストラップで定番って言ったらコレだと思うし、ニコンユーザーになった今なら選ばない理由は特にないですね。ボクは気にするだけで、アジャスターに小さくニコンって書いてあるだけなので、他社ユーザーが使っても問題ないと思いますよ

幅の違う2種類のヒモを縫い合わせるのではなく、細い→太い→細いって感じで1本の編み紐でシームレスに編んであるのが手が込んでますね。ただ高いなんてことはなく、とても安いです、Amazon様で調べてみたら991円ですよ。完璧だ。ちょっと細めですが、肩に掛けても手に巻いてもバッグに入れる時でもしなやかで使いやすいですね。ニコンユーザーには文句なしにオススメですし、非ニコンユーザーでも、細かいことは気にしないなり、アジャスター交換するなりすると良いと思いますよ
ボク的にはD850にAF-S58mm f/1.4GまでならAN-4Bで十分ですね