写真の加工について

各自が好きにすれば良いと思う。ボクは加工しますよ。ただ、写真はただの表現なんだしマナーを守り自由にやればいいだろ?って思ってるボク的に、加工=悪って考えを押し付けられるのは腑に落ちないし、少なくとも加工=悪って考えを押し付ける自由は存在し無いと思う。各自の価値観でカッコいい写真かダサい写真かを決めれば良いんですよ。そういう点で加工=ダサいって考えるなら自由だと思いますよ

実際ボクはかなり加工してます。いや別にズルしてる訳ではないですよ?ボクはフォトコンとか写真の販売に興味もないし、報道機関でもないから、誰かを騙して利益を得ている訳でもないですしね。そして写真を出すところも仲間内とかここかなので、ボクが写真を加工してても誰も困らないですし、そもそもボクの出す写真を見れば加工されてんなーってのわかりますよね?

ただボクがやる加工はLrまで、それも補正ブラシすらたまにしか使いませんけどね。Ps使うのも月に数枚ってレベルだなぁ。なんでかって、その程度の頻度でしかそこまで追い込もうと思わないからですね。多くの写真をそこまで仕上げる人は尊敬する。そして写真を見る方としてみれば、複数ファイルを合成しようがPsで創作レベルで加工しようが別に良いんじゃね?って思ってます

よく聞くのが、報道写真で事実を捻じ曲げた写真を作るのが問題ってのありますけど、いやいやいや、何を仰いますか、報道こそPsを駆使するべきって言いたい、それも声を大にして言いたいですね。報道って書きたい記事の筋書きを裏付けるために撮りたい写真が決まってて、事実なんかどうでもいいような人も…一部なのか全部なのか知らないけど…居るわけじゃないですか?そういう人らは写真の加工がダメなら被写体を加工しますよ?
例えばの話しですけど、実際にサンゴ礁に落書きして写真撮るのと、サンゴ礁の写真を撮った後でPsで落書きされたように加工するののどっちがマシですか?少なくとも後者ならサンゴ礁は無事だったんだから後者の方がマシですよね?そして写真に限らず動画だろうが自身に都合よく編集して事実を捻じ曲げるのなんか日常茶飯事ですし、報道こそPsの腕を磨いて加工で解決するべきですね

ただボクは下手に加工しすぎた結果ダサいCGみたいになっちゃってる写真は嫌い。単に撮るの失敗してね?って写真より嫌い。ダサいCGみたいなのにするのは個人の自由だと思うから否定まではしないけど嫌い
HDRが流行ってた時とか凄かったよね…。HDRを掛ければ掛けるほど良い写真になると信じ込んでるのかな?って感じで、なんにでも強烈にHDRを掛けまくってたじゃないですか?我が国のナショナル・フラッグ・キャリアの名を冠したフォトコンとか、こういうのが世間様では受けるのかよ…オレには無理だって感じで乾いた笑いが出ましたよ。最強にHDRを掛けた結果、それがカッコよくなってれば良いと思うし、良いじゃんってのもあったけれども、良いと思える写真ってベースの写真の構図がカッコいい上に条件がHDRに適してたから、HDRにすることで良さをより引き出してたって感じでしたよね

話しを戻し、そもそも加工するなってどういうこと?って感じすらあるじゃないですか。デジカメから加工せずに出力するってどうやるんだ?スターイーター問題みたいな不幸なことが起こってる時点でソニー機はダメだ。RAWデータの時点で既に加工されてる!とか、そういう議論もされず、単に加工は悪だって言われると、どういうのを加工って表現してるかわからないから困る。撮って出しのJPEGですらカメラ内でRAWから現像されてるわけですしね。垂直型RGBセンサーのFoveonが出力するRAWだけが正しい!って言われるならまだ説得力がある。例えばLrは良いけどPsはダメだよとか、LrでもWBや露出補正とかコントラストとかは良いけど補正ブラシはダメねとか、逆にレンズ補正とかリサイズや減量化にスピードライトすらダメでWBは晴天固定の上にピクチャースタイルはスタンダードのJpeg撮って出ししか認めないとか、そういう感じで具体的に言ってくれないかなぁ?

あと得てして加工の有無を言ってくる人って、よくわかってないんです。ボクの写真は加工しまくりですけど、比較的自然な感じを目指して加工してるんですが、ボクの写真を見て、吉田くんは写真を加工しないから良いよね、オレはJPEG撮って出ししか写真だと思ってない、誰とかのはイジりまくりだからどーとか言われても困る。確かに誰とかさんの写真は加工が不自然すぎてボクも好きではなく、こう加工したから良い写真であるって感じで得意げに言ってきてイラっとするタイプだからわからんでもないんだけど、どっちの意見も聞き入れたくはないな