EOS RFとNIKON Zを見て思ったこととか

各社フルサイズミラーレスが出揃いましたね
でもなんかこれ…うーん…と。ボディ小さくしたからレンズ巨大で良いよねってのがなぁ…。マウント径がデカい=明るいレンズでも四隅までカッチリって方向に行きたいのはわかるし、重厚長大なミラーレスもあってしかるべきだけど、どっちも出し惜しみでなんかなぁ…って感じな上に、少なくともボクは重厚長大なのを求めてない。XF35F2やFE16-35F4ZAくらいグズグズだとそりゃ困るけど、大きさも値段もOtusみたいなレンズばっかりだと、それはそれで困る
四隅までどうにかしたいって言うなら、キヤノン的に言うならDLOを適応したRAWをカメラが出力してくれて、それをLrで編集できれば十分なんですがね。DPPは数枚なら許せるけど大量にやるのが面倒だし、そうあってくれると嬉しいよね?ボディ内DLOでJpeg出力が出来るんだから、それくらいさせてくれてもいいのに、光学で対処しようとしてレンズが巨大で高価になるのは何だかなぁ…と。キヤノンもニコンも、ソニーの最初のラインナップみたいにFE35F2.8ZAとかFE55F1.8ZAみたいな方向に行ったなら、レンズ変えるの面倒だからボディもう1台欲しいけど迷ってて決められないってボクも揺らぐ余地があったけど、これならFマウント機を適当に買えば良いかなーって感じです。2台目はDfにするかD500かD850か決められないですけどね。Dfの3色目があらったらそれにするけど、現状だとやっぱりD500かなぁ?D500の見た目がDfだったら文句ないんだけどもなぁ

ちなみにキヤノンのはまだ実物を見たことないですが、ニコンのはショールームと近所の家電屋さんにあったのを見ましたよ。写真で見るよりダサくなかったですし、操作感も良い意味で普通で、EVFも像が流れるの以外はよかったです。あと定価の割に随分安く出されてましたね。ただニコンの防塵防滴度合い次第だけど、今の段階ではニコンよりキヤノンの方がよく感じるかなぁ?ベストなのはα9だけど、その2つを見比べると、ボディ内手ぶれ補正が無いけどレンズ的な意味合いでキヤノンの方が良いと思う。EFのIS USMな並単も羨ましいし、ボクの欲しくなる所を揃えてくれる感じがする。ニコンはDLでやらかしてるのでロードマップも信用出来ないし、動画は興味ないから動画がアレなのはスルーですけどもね
ただ5D4買ってなんか緑が被って変じゃね?ってなり、長年使ったキヤノンをぶん投げてソニーに行ったけど、気がつけばDfっていう僻地に辿り着いてた人間なので、キヤノンを買う場合はそこが気になるんですよね。キヤノンが動画はEOS Rシリーズにやらせようってことになり、1DX3なり5D5がDPCMOSじゃなくなるっていうなら、むしろそっちが欲しいかな?でも今更EFに戻るならD850なりD500買えば良いじゃん…って感じで、結局キヤノンを買うことはないんですよね。まぁ仕方ないよね?ってかマウント径デカい=四隅まで高画質ってのもどうなのかなぁ?ニコンのショールームでも家電屋さんで触った時もマウント径!マウント径!マウント径!って感じで、まるでマウント径さえ良ければパーフェクトな写真が撮れるって感じで連呼されたけども、別に低画素でも四隅アレでも良い写真は良い写真だとボクは思いますよ、まぁそんなの滅多に撮れないけど…。逆に四隅が死んでるからクソってこともそんなないかな?ぁ、XF35F2やFE16-35F4ZAくらいアレだとナニですけどもね。そして現時点ではマウントが大口径だと確かに大きなメリットがあると思うけど、有機CMOSとか歪曲センサーが出てくればマウント径が狭くても周辺の画質はある程度緩和されるんじゃないのかな?α7Rからα7R2で裏面照射CMOS化して随分周辺良くなりましたしね

とりあえず何がいいたいってアレです、ボクが今年中にフルサイズミラーレスを買わないと世界が滅びるって言うならライカのモノクロ買いますね