Alienware 15R4届きました

物は速いのに届くのは遅い

DELLは注文から届くまで14日掛かりました。そこまで時間掛かるとなると、壊れたから買い換えるとか出来んですね。定期的に買っては売ってしろってことなのかな?即納モデルを買え?ボクだってそうしたいんですけど、即納モデルだとボクの欲しいのないのでBTO出来ないんじゃDELLで買ってないですね
ちなみにAppleは同じように中国製造のBTOモデルでも6日で来ました。上海の空港で31時間も待たすってどんだけ命を吸ってるんだよとか文句言ってましたけど、なんだかんだでAppleは早かったなぁ…と
どっちも製造は注文の翌々日に終わってたので、単純に輸送方法の差だと思うんですけど、DELLは船便なんですかね?それならそれで、運んでる船を言ってくれればライブ船舶マップで楽しく応援していられるんですが…

筐体関係

デザイン

コイツ…光るぞ、宇宙最強だわ…アリエンワー…って感じですかね
IntelのNUCのドクロといい、こういうの流行ってるんですかね…。正直このデザインは無いと思う。百歩譲って天板にグレイが居るのは許そう、使ってる間は見えないし。ただこのグレイがキーボード上部にもいて、電源ボタンになってる上に光るっていうのはどういうことだ。ロズウェル事件ばりに連れ去るなり、アブダクションするなりして欲しい。あと液晶ベゼル下にALIENWAREって書いてるのもアリエナイと思う。Macbookもそうだけど、これ嫌いだから辞めて欲しい

キーホード

宇宙最強wwwwアリエンワーwwwwとか言ってましたが、キーボードの触り心地に関してはノートPCに限ると宇宙最強かもしれない
キーピッチ19.0mm、ストロークは2.2mm、キートップは程よく凹んでいていい感じで、中央でも四隅でもタワみや引っ掛かる感じがなく、底打ち感も無いし、タイプ音も低い音で耳障りじゃなくて良いですね。同時押しも問題ないですし、とても良く出来てると思う
こういう筐体の良さがAlienwareがお高い理由だし、ボクがAlienware買った理由でもあります
逆にトラックパッドは残念、ただの光る板です。マウスは必須ですね。こんなのつけるくらいならトラックパッドを捨ててDeleteキーの上に指紋センサー兼用の光学式トラックポイントを非常時用でつけてくれればよかった気がする

液晶

液晶の映りは普通です。標準でこれなら良いと思いますよ。13のOLEDとか良いなーなんて思ったりもしましたが、あっちはG-SYNC非対応ですし、ボクはゲーム目的で買ったので、まぁそこですよね?…と
映りは普通ですがG-SYNCは快適。まだサラッと遊んでみただけなのですが、これ良いですね。デスクトップで導入しようとすると対応機器が高いから、差額でGPU盛った方が良いんじゃね?みたいなそんなアレですが、パフォーマンスが限られるノートPCだったらG-SYNCはアリだと思う

ポート類

ポート類は良いね、多くのポートを背面に持ってきてるのが良い。とても使いやすいです。MBPもこうなって欲しい。特にGbEと電源にTB3, HDMI, DPみたいな挿しっぱなしで使うことが多いのが後ろにあるのが嬉しい。残りの多くは左側面に持ってきてて右側面はUSBが一つだけってのも良いですね。右側面のUSBはマウス繋げってことなんでしょう。マウス側に何本もケーブル生やすと邪魔ですし、よく考えられてますね
ただACアダプタはこれ左右からケーブル生やす意味はあるんだろうか?そうされると置きにくいし、ケーブルをまとめても煩雑な見た目になってしまうから、コンセントに行くのもAlienwareに行くのも同じ方から生やして欲しい

4ドライブも内蔵出来る

これ嬉しいですよね。Late2013 MacProの4倍の数のドライブを内蔵出来ます
元々ついてきたのは2ドライブで、1つ目が手前側中央のM.2 SSDはSK Hynix製のPC401っていう256GBの物でOSが入ってました。2つ目は右側手前の1TBで7,200rpmの2.5インチHDDでメーカーはHGSTで型番はHTS721010。PC内でファイルをバックアップする用にでもしようかな?なんて思いましたが、やっぱいいやってことでベンチマークだけやって外しました。アレコレ入れすぎて容量が足りなくなってきたら2.5インチのSSDでも追加しようと思います。2.5インチだと今や7,200rpmのHDDよりSSDのほうが容量多いんですよね…

そして左側中央の960EVOは手持ちの1TBを追加しときました。それでもM.2 Type2242がもう一つ空いてるんですよ。2242だとWWANカードとか色々あるんだよなーとか妄想してみたりしなかったり…。でもまぁモバイル的な使い方はしないですしそれはいいか
っていうか、Late2013 MacProもSSDの付けられる側のGPUを2つ使うと、2ドライブとかに出来たりしないんですかね?もう1ドライブ内蔵したい…

ベンチマーク

ベンチマークの測定はサーマル設定をパフォーマンスで行っています。あと貼られていないベンチマークのスクショは末尾に貼っておきます

FF14紅蓮のリベレーター

1920 x 1080 最高品質で11,583で、平均フレームレートが77.589
AlienwareはノートPCですが、ノートPCに載ってるGTX1060の値じゃなく、デスクトップPCに載ってるGTX1060って感じの値ですね。ただ高負荷時に音が派手に出ます。ShureのE2cやSE215みたいな耳栓タイプのイヤフォンしちゃえば聞こえないけど…って感じですかね。あとヘッドセットでも音楽が流れてれば騒音は気にならないかな。ゲームする時にスピーカーで音を聞きながら楽しみたいなら、適当に設定を下げて音が気にならない所を探すのがよろしいかと思いますよ。でもMBP15TBのスピーカーは許せる心の広いボクでも、Alienware 15R4のスピーカーはコモリまくりのコモコモサウンドに聴こえるので、どっちにしろ外部機器で鳴らした方がいいと思います

Cinebench R15

OpenGLが115.13fpsで、CPUがマルチコア1,241cbでシングルが173cbと、かなり高速でした。マルチコアの測定を10回連続で繰り返して1,241cb → 1,232cb → 1,241cb → 1,233cb → 1,240cb → 1,233cb → 1,250cb → 1,224cb → 1,236cb → 1,238cbなので、どこぞで話題のサーマルスロットリングも分厚くて重たいだけあってCPUだけをガリガリ動かすなら問題なさげです。そして繰り返し中に出てくる1,250cbは誤植じゃありません、マジです。ベンチ結果はいつも1発撮りを3回やって真ん中の値使ってるから1,241cbを使っただけです
しかしCore i7-8750Hはノートとかの枠を超えた速さ。Cinebench R15のマルチコアの値で見てみると、2600Ryzen5 1600Xとトントンで、Late2013 MacProと比べると全然速いですね
これスゲェな…、こんな速いCPUがノートPCに載るんですね。見た目がもうちょいなんとかなるなら、仕事用にもう1台欲しい気がする

SSDとHDD

純正のSK Hynixの256GBのSSDをCドライブ、追加したSamsung 960EVO 1TBをDドライブ、純正のHGSTのHDD 1TBをEドライブって感じにしてベンチマークしてみたんですが、まとめるとこんな感じ。先日A4-SFXに取り付けたよくあるmSATAのSSDことCrucial MX300 2TBの値を100%としています
SK Hynix PC401はベンチマークを見た限りSequential Readを除くとmSATAのSSDと変わらないくらいですかね?仮想マシンを複数台動かすドライブにするとかだと微妙かもですが、OS用に使うなら高速なSamsung 960EVOと比べても実使用では違いがわからない程度には速度出てるし、これで十分だと思いますよ

とりあえずMHWが出るまでFactorioをやってようかと思います。面白いですよねコレ

ベンチマークのスクリーンショット

Cinebench R15

CrystalDiskMark 6.0.0

DELL純正M.2 SSD SK Hynix PC401 256GB

Samsung 960EVO 1TB

DELL純正 HGST HTS721010 7,200rpm 1TB

Crucial MX300 2TB