ニコンの望遠レンズが決まらない

望遠レンズ選びで迷いに迷う

望遠レンズ選びにとても迷っています。ソニーで望遠レンズにこれってのがなかったので、ニコンは望遠から買いたいんですけど、迷ってます

よくあるAF-S 70-200 f/2.8E VRとAF-S 70-200 f/4G VRで迷ってるのではありません。望遠レンズは予算的に30万くらいだなって感じなので、AF-S 70-200 f/2.8E VRを買って超望遠は2倍テレコンでお茶を濁すか、AF-S 70-200 f/4G VRとAF-S 200-500 f/5.6E VRの2本にするかの2択なんですけど、これとても迷いますよね?

前者のメリットは1本でまとまるってところですね。f/2.8の望遠ズームはツブシが利きます
ただデメリットは普段から持ち歩くにはデカくて重いし、テレコン使っても400mmってのですね。400mmはボク的にはちょっと短い。APS-Cに400mmだと不便を感じないよね=フルで400mmだと微妙に足らん…ってことですよ

そうなると後者が出てくるんです。ボクはサッカー撮りたいとか野球撮りたいとか、競走馬撮りたいみたいに、明確に使う目的がある時だけしか超望遠を持ち出さない=普段はAF-S 70-200 f/4G VRだけで良いので、f/2.8比で軽くて小さいし、結局絞って使うから写りも変わらないと良いことづくめ。ただAF-S 70-200 f/2.8E VRは1本にまとまるのがポイント高いよなぁ…と

迷ってます、とても迷っています。そして新宿に行ったついでにニコンプラザで小物を買ったら、こんな素敵な紙袋に入れてくれ、AF-S 200-500 f/5.6E VRを1本だけで良いならD500を追加で買えちゃうんじゃね?むしろボクって遠目にはD500を肩から下げてるように見えね?これはD500を買わねばならぬ星の下にいるんじゃね?って気がついてまた迷う。Dfの新型が出るのを信じて、当面は1台体制でがんばりたいんですけどね。そしてサンヨンも潔いところが存在として好きなので、それでがんばるのも満足感が高い気もするし悩みが絶えない。ニコンのPFの方のサンヨン良いですよね、あれこそαEで出して欲しいレンズ。そんなことを夜にベットに入ってから数時間ほど寝られずに、あーだこーだ悩むくらい迷ってる

迷いに迷いながらカメラ屋さんで下見していたら、新型が秒読みっぽいのにGR2を買っていました。望遠レンズとはいったい…うごごご!
ボクはどうしたら良いんでしょうか

ソニー関係を全て売り払った話し

Df買ってもソニーと併用するつもりだったのですが、Df買って帰宅してブログを書いた後、宅配ボックスに入ってたAmazon様で予約してたRX100を開けて動かしてみたら、起動即エラーが出てシャットダウンするしかないレベルの初期不良だった上に、サポートに初期不良の確認するも修理に出せの一辺倒でイラッと来て、α7RIIとα7IIにレンズを全部と、RX1RとHX90Vとかのコンデジ、あとα7Rを買った頃の株価が2,000円切ってた頃に「なにこれスゲェ…これからはソニーが来るな!」ってことで応援馬券というかリクエストカードみたいな感じで買って寝かしてあったソニー株も全て売り払い、ストアの優待目当てで持ってたソニーカードも解約しました
それくらいイラッと来る対応でしたね

コンデジって電源を入れるとレンズが伸びて撮影出来るようになりますよね?でもボクの手元に来たRX100だと、バッテリー入れる→電源ボタンを押して電源を入れる→レンズが伸びる→レンズが戻る→「電源を入れなおしてください」と出て、電源ボタン以外の操作を受け付けなくなるんですね

そこでAmazon様で購入した製品の初期不良対応は、メーカーに聞いて初期不良か判定してもらってからAmazonで手続きしてくれって感じなので、ボクが開封したのが21時とかだったので電話サポートが終わってる時間だったから、チャットで、これこれこういう症状、販売店はメーカーが初期不良だと判断してくれれば対応してくれると言ってる、症状がわかりやすいように動画を撮って添付、って感じで問い合わせたんですよ
そしたら返答がかなり遅い上に、こういう操作をしてみてくれって斜め上なことを言われるんですね。電源を切る以外の操作が一切出来ないから問い合わせてるんだろうが!このアホウ!とは思いつつも言わず、大人しく指示に従い続けましたよ
でもどうにもならず、最後はサービスセンターまで送るなり持ってきてくれれば、故障かどうかこちらで判断して修理するという返事でした

製品にハズレを混ぜるのは構わないし、それをボクに引かせるのもまぁ100歩譲って許しましょう。でもその後の対応がひどすぎない?
そしてソニーの修理はかなりアレですよ?ボクら世代は某ゲーム機のピックアップで散々酷い目にあってる上に、FE55F1.8ZAなんて言われるがままに修理に出したらフレキが切れて動作不能になって返ってくるとかですし、ソニーの修理は信じられませんよね
ちなみにそれを聞くだけで54分も掛かるんですよ?前にも言ったと思うけど、やっぱソニー製品を買えるのは暇人だけです

んでダメ元でAmazon様に電話し、「これこれこうでボクは初期不良だと思うんだけど、返品の条件にメーカーに確認してって書いてあるからソニーに聞いたら、サービスセンターに持ってくれば故障か判断して修理するの一点張りでどうにもならないから助けてください」って素直にお願いしたら、「それは大変でしたね、交換品の在庫がないので返品でもよろしいですか?」って感じでアッサリ返品対応してくれました

ボクを信じて返品させてくれるAmazon様は神
わかりやすいように動画まで添付してるのに、ボクがやらかしてるんじゃないかと疑って、マニュアルに載ってる対処療法みたいなのをコピペして垂れ流した末に、最終的にサービスセンターに持って来いって対応をするソニーと、ボクを信じてサッと返品の手続きしてくれるAmazon様。対応に天と地ほどの違いがありますよね?

ソニーは特に好きなメーカーではないし、気に入らないけど、物は良いんじゃない?って感じで割り切って使ってましたが、今回の件でソニーの部品を使った他社の製品なら構わないけど、デカデカとSONYって書いてあるソニー製品は、見るとイラっとくるから手元に置いておきたくないレベルの忌むべき物になりました
Amazon様の対応が良すぎるだけに、よりそう感じるのかもしれませんが、ボクがそう感じてしまうのは仕方のないことですよね。そしてボクがPCでソニーのサポセンとチャットしているのを横で見ていた奥様も、普段だったらボクを諌める立場なのに、ボクが「ソニー嫌いになった。今やDfあるからソニーのカメラはいらない、あとソニー株も売る」って相談したら「もう売っちゃえば?あたしDfだけでいいし」と良い感じに火に油を注いでくれたので、初代Vaio Type Z以外は全部売り払いました。Type Zは素敵すぎるからSONYでも許す。株もアレです、そもそもボクが買う株って儲かりたくて買うわけでもなく、この会社で今後継続的にお金を使いそうだから買っておこうって方向なので、売っちゃうのは自然な流れですよね。儲けが出ればそれは嬉しいですけど、そこは二の次三の次、株式投資じゃなくてただの応援馬券なんですよ

ボクがそもそもDf買ったのって、αEマウントの望遠レンズが微妙なラインナップだし無駄に高いってのと、屋外でレンズ交換するのがあまり好きではないから、Dfは望遠でα7RIIにFE50F1.4ZAをつけて2台持ちするつもりだったんですけど、これはDfをもう一台買えってことなんですかね?2台目はD500が正解だってボクでもわかるんですけど、Df以外のニコン機はどうにもデザインが受け付けないんだよなぁ…
Dfのデザイン?出た当初はこれアス比がおかしくね?とか言ってましたけど、出てから約4年間で見慣れたおかげなのか、アリってラインにはなりましたね

ちなみに売った機材の量はこれくらい
宅配の引取で売ろうかと思ったんですが、梱包材の受け取りと箱詰めしての出荷も手間ですし、一秒でも早く売りたいくらいイラッときたので、仕事を休んで持ち込みで売ってきました。一人でこれだけ持ってくのが大変でしたよ…。でもとてもスッキリしましたね、普段以上に帰ってからのビールが美味しかった